ティール組織を可能にするトーラス組織とは?

こんにちは♪ KENです^^

集団や組織を人類のマクロヒストリーから整理している「ティール組織」

これからの人類を未来予測するのにとても役立つ内容でした。




人類が集団レベルで進化し続けてきた背景には

「自分と世界に対する観方=パラダイム」


の変化に伴う、パラダイムシフトが必ず起こっています。





ライフスタイルを便利にするモノ道具を進化させ続けてきましたが、

残念ながら協力関係や組織集団の進化はまだ最適なものではないのは明らかです。

著書の後半に記載がありましたが、

2元性を越えた一元性の意識、精神性を人類がどう再現コピーしていくのか?が鍵といえます。





nTech(認識技術)は、

本来ならば人間の五感覚と脳機能アルゴリズムでは、

「認識とイメージ不可能な一元世界(絶対世界)」「脳のVR(相対世界:2元世界)」

その関係性と構造仕組みを説明する為に必要不可欠な数式「0=∞=1」の動きそのものを

「イメージ言語」を活用し脳で納得、理解できることに成功しています。

※信じる、思い込むレベルではなく。

興味関心のある方へ

悟りと科学の融合に成功し日常習慣に知行合一できるnTechをベースにし開発された

ティール組織を可能にする為に必要なチームワークやコミュニケーションスキルを学べる

トーラス組織の創り方をゲームで体感できる講座受講をおススメします。
※東京、大阪、札幌、福岡で開催されてます。


?Gg[???ubN}[N??