本音と本心の違い

こんにちは♪ Kenです^^


「本音」と「本心」の違いとはなんでしょう?


本音を出せていますか?


人は生きていくうえで

喜怒哀楽、色んな気持ち・感情を人は蓄積しているものです


その気持ち感情を相手にどう思われるかを一切気にせずに

アウトプットすること=これが本音といえます


なので建前や我慢の多い日本人の本音には

愚痴、不安、不満、弱音などマイナス感情の蓄積が多いのは仕方がないことです


マイナス感情も含めて本音を出すことも、とても大事です








しかし重要なことは

「本音」「本心」は違うということです


本心とは、自分の本来の心です

自分の能力の足りないと思うところは考えず、利己的な感情も抜きにして


自分どんな人になりたいのか

どんな人間関係を求めているのか



誰もがその土台の上に

「どう生きたいのか、何をしたいのか」(職業ニーズ、結婚ニーズ、夢ビジョンなど)

というお家を建てているイメージです


実際のお家を建てるときも土台が安定しているか

はとても大事ですよね^^;


この土台が「本心」といえます


「本音」と「本心」を切り分けて表現したり、相手に確認することは

信頼や安心関係を深めていく上でとても重要です



私もやりたいこと探しを20代でずっとし続けて、転職も7回ほどしました

キャリアアップも順調にしていました。給料、やり甲斐、職場環境もどんどん良くなりました

けど、同じパターンでいつも悩むことがありました

その原因は

本心が分からないまま、やりたいこと探しをし続けていたからです


自分の本心を知り、その本心を満たす自分に成ることは

真実の自分を知ることとイコールだったのです!




まずは本心を観察することからしてみてください

そこから人生が思い通りに変化していきます!

人生をゲームの主人公、映画の主人公のように楽しみましょう~♪^^









?Gg[???ubN}[N??