意識の宇宙旅行時代へ

こんにちは♪ Kenです^^

21世紀は宇宙旅行ができる時代とも言われています

空間移動の意味での宇宙旅行はもちろん科学技術の進化に伴い

誰もが体験できる時代も訪れます

イーロンマスク氏のスペースX社は今年、来年に2名の民間人(うち1名は日本人)
月の周回旅行を発表しています

科学技術の進化のために

人間の精神性の進化成長もとても重要になってきますが

そこに貢献するnTech(認識技術)で使う概念ですが

「意識の宇宙(PU:パーソナルユニバース)」は聞いたことはありますか


わたしたち人間は「物質の宇宙」「意識の宇宙」を体験しています

物質の宇宙は、月旅行などするような空間移動をイメージできる宇宙です

意識の宇宙とはなんでしょう

それは

私たち人間の脳の認識作用の結果として今、見ている宇宙が実在(実際にある)

するように体感しています





その仕組み、メカニズムをシンプルにいえば

人間は、5感覚センサーで電磁波や分子などの部分的情報を入力し

脳で情報を処理し出力(アウトプット)結果として

誕生した宇宙を実在していると思い込める体験しています

これを「意識の宇宙(PU:パーソナルユニバース)」といいます


自分自身さえも実在するかのように

身体の形、色、触感、体内の生存活動さえも存在化させているという事実です

超ミラクルな世界ですが、人間の脳機能が処理した宇宙であることには間違いありません

犬、ヘビ、カエル、ゾウなどの他の脳で認識した宇宙は全く違います








脳波と重力波の研究が進めば、いずれ多様な生命の宇宙を再現したVR体験もできるかもしれません


人間が分かり合えない原因とはなんでしょう?

誰もが個性を発揮しきれないのはなぜでしょう?

人が終わりなき戦い(ジャッジメント)が終わらないのはなぜでしょう?







それは、人間誰もがオリジナルの

「意識の宇宙(PU:パーソナルユニバース)」を所持している
ことを

分かっていないからなのです


意識の宇宙をされたい方には

nTech(認識技術)がおススメです♪


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj